DMC-FZ200と後継機DMC-FZ70の仕様比較 : デジカメ・写真と動画

2013年08月23日

DMC-FZ200と後継機DMC-FZ70の仕様比較

倍率ズーム機のPanasonic Lumix DMC-FZ200の後継機DMC-FZ70が発売されました。
もしや、1000o超えのF2.8?と期待もしましたがそれはありませんでした。FZ200の発売から1年が経過しているのでトレンドのWiFiが装備されたり画素数も大幅にスペックアップされていますが型番も3桁ではなく2桁。ところどころにスペックダウンも見受けられて後継機というよりも、どうやら別なシリーズといったところです。なので、FZ200も併売されています。
FZ70とFZ200.jpg
DMC-FZ70                               DMC-FZ200

FZ70のズーム倍率は60倍
ひとことでいうとレンズの明るさを抑えて、ズーム倍率を他社製品並にアップさせた製品です。
望遠端で選定するユーザーにとってFZ200の600mmは他社比で1/2。訴求力に欠けるのは否めません。それを補うべくFZ70は2倍の1200oで他社の最新機種と同等、しかも広角端は他に類のない20o。倍率にして世界初の60倍を実現しています。
FZ70の60倍ズーム.jpg
とても同じカメラで撮った写真とは思えません

FZ70の広角撮影は魅力的
FZ200のユーザには、望遠の1200oよりも広角の20oの方が気になるのではないでしょうか。FZ200の25oとは別世界の表現が可能です。風景に加えて、室内撮影でも威力を発揮します。そして広角端でのレンズの明るさがFZ200と同じ、F2.8も魅力です。広角の撮影頻度が高いユーザーは一考の価値ありです。
広角比較.jpg
圧倒的な広がりをもちながら、広角特有の魚眼の様な歪も上手く処理されています

画素数アップ。1680万画素?

イメージセンサーサイズが変わらずの1/2.3型MOSです。画素数が大幅にアップしています。
これは高い解像が望めるものの、1画素数あたりが受ける光量のダウンが必至で画質としては???です。それで無くともFZ200のような明るいレンズではないので、暗所での撮影も一層の不利になります。
FZ70はFZ200比2倍の望遠端1200oをもっており、撮影後のトリミング倍率も低くて済むので解像度に関しては有利なはずです。ここは画質を考慮してFZ200と同程度に抑えたほうが良かったのではないかと思います。
別に、画素数の多さがセールス的に有利に働くといった事情もあります。

FZ200よりもスペックダウンしたところ
動画です。
音声ではマイクが改善されたものの、肝心の画質面ではフルハイビジョンAVCHD形式の60p(AVCHD Progressive)が使えないこと、ハイスピード動画が省かれたことは動画の品質と表現の幅が大幅に削られました。明らかに見劣りします。
液晶ファインダーです。
0.2型カラー液晶は同じでも、FZ200の131.2万ドットに対してFZ70は約20.2万ドットへの大幅ダウン。一歩も二歩もリードしていたファインダー撮影の魅力が他社並みになってしまいました。炎天下の撮影に俄然有利で一眼レフのようなファインダー撮影のスタイルを楽しみたいユーザーは選択肢から外してしまうでしょう。個人的にも大変残念です。
レンズの明るさです。
これは、FZ200とは違う機種、比べても仕方がない。そのかわり1200oの望遠が使える様になったと割り切るしかありません。
中〜望遠域において夜間や室内、暗所シーンでの撮影での有利さが無くなってしまった事と高速シャッターが使えないという不利な点は否めません。
これにより手ブレの原因や一瞬を止める高速シャッター特有の表現に制限が掛かってきます。
FZ200で望遠を補うにはテレコン使用等の道があったのですが、レンズの明るさは如何ともし難いので諦めるのは購入前です。

FZ200とFZ70の2台体制が理想です
以上のように一長一短で自分の撮影スタイルに合わせて選択する他はありませんが、2台とも購入するか、FZ200のユーザーがFZ70の追加導入がベストです。広角から望遠までFZ70のレンジが広いので、「FZ200の撮影範囲は高画質が期待できるFZ200、それを超えた場合にはFZ70」の2台体制がとれれば万全です。双方の長所のみが活かされて撮影の幅も大幅に広がるでしょう。
なにせ画角でいえばキャノンやニコンの一眼レフシステムの交換レンズフルラインナップと同等か、それ以上を所有することになります。風景であれ、野鳥であれ、天体であれ何でも撮れます。
FZ70の発売によりFZ200の市場価格が大きく下がっているのも見逃せません。

仕様の比較
 DMC−FZ70DMC−FZ200
撮影素子総画素数1680 万画素1280 万画素
撮影素子有効画素数1610 万画素1210 万画素
撮影素子形式1/2.3型MOS1/2.3型MOS
レンズ焦点距離(広角)20 mm25 mm
レンズ焦点距離(望遠)1200 mm600 mm
レンズF値(広角)2.82.8
レンズF値(望遠)5.92.8
光学ズーム60 倍24 倍
   
デジタルズーム5 倍4 倍
シャッタースピード8〜1/2000 秒60〜1/4000 秒
撮影感度通常:ISO100〜3200通常:ISO100〜3200
(拡張:ISO6400)
最短撮影距離30cm(標準)1cm(マクロ)30cm(標準)1cm(マクロ)
記録メディアSD/SDHC/SDXCカードSD/SDHC/SDXCカード
記録フォーマットJPEG/RAW/MPOJPEG/RAW
内蔵メモリ200MB70MB
起動時間0.9 秒0.9 秒
液晶モニター3インチ・46.1万ドット3インチ・46万ドット
ファインダー0.2型カラー液晶0.2型カラー液晶(131.2万ドット)
電池タイプ専用電池専用電池
撮影枚数400 枚540 枚
インターフェースUSB2.0、AV出力、HDMIミニ端子USB2.0、AV出力、HDMIミニ端子
3インチ  
46万ドット  
動画撮影サイズ1920x1080(フルHD)1920x1080(フルHD)
記録方式AVCHD/MP4AVCHD Progressive/AVCHD/MP4
最長撮影時間(秒)メモリ容量に依存メモリ容量に依存
フレームレート30 fps60 fps
   
手ブレ補正機構光学式光学式
3D撮影
Wi-Fi
顔認識
セルフタイマー10秒/10秒3枚/2秒10秒/10秒3枚/2秒
連写撮影10コマ/秒60コマ/秒
バルブ撮影
バリアングル液晶
AF自動追尾機能
PictBridge対応
おまかせiA/顔認識
幅x高さx奥行き130.2x97x118.2 mm125.2x86.6x110.2 mm
重量562 g537 g



DMC−FZ70

 DMC−FZ200



タグ:FZ200 FZ70
posted by まいるす at 18:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 運営メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。